忍者ブログ

世界の凄い場所を調べるお

世界の秘境、極地など、興味深い土地を紹介します。

12秒に1回も雷が発生するベネズエラ「カタトゥンボの雷」



南米ベネズエラにあるマラカイボ湖。その湖に注ぐカタトゥンボ川の河口上空に世界屈指の雷発生地域がある。有名な「カタトゥンボの雷」だ。1時間に300回近くも発光するってことは、毎分5回。12秒に一回ってことか。常に夜空が光ってるようなものだ。ピカチ○ウ真っ青。



燃え続ける山やタールが流れる川もあるザクロス山脈



アラビアプレートとユーラシアプレートがぶつかる場所にあるのがザグロス山脈。アケメネス朝ペルシアの都ペルセポリスもあり、古くから栄えていた地域と言える。降水量も比較的あり、農作物の栽培も可能で、油田、天然ガスなどの地下資源も豊富。

このザクロス山脈には一年上炎を噴き出してる山がある。地下のガスが燃えてるのだが、太古の昔からずっと燃えているようだ。また天然のタールが流れる出る川もある。


ポツンと点のように存在するアメリカの飛び地「ポイントロバーツ」



カナダ=アメリカ合衆国国境として定義される北緯49度線よりもわずかに南に超える地域がポイントロバーツ。バウンダリー湾に面するタワーセン半島の南端。アメリカの飛び地。1,300人程が住んでいるが、病院はないらしい。