忍者ブログ

スコットランド沖に浮かぶ「孤立した島」キルダ島



イギリスで最も高い海岸断崖があるヒルタ島。ヒルタ島が属するセント・キルダ群島はスコットランド西岸から遠く離れた海に浮かぶ。セント・キルダの中で一番大きく、人が住むのがヒルタ島であった。過去形で書いたのは、1930年に全住民がスコットランド本土に避難移住したのだ。

長く外の世界と隔絶した生活を送ってきたヒルタ島の人々であったが、19世紀以降、島にやってくる「外の世界の人々」によってもたらされた病気や、土壌汚染などにより、彼らは島を離れる決心をした。