忍者ブログ

世界の凄い場所を調べるお

世界の秘境、極地など、興味深い土地を紹介します。

「冬にはマイナス40度にもなる極地」人類が定住する最も北の街アラート



カナダヌナブト準州のエルズミーア島の北端にある「アラート」という街。カナダ最北端でもあり、定住地として世界最北端でもる。「アラート」という地名はイギリスの巡洋艦の名に由来するらしいが、いかにも危険な場所なので「アラート」という名がぴったりだ。

冬にはマイナス40度近くなり、夏も5、6度にしかならない。極寒である。地球の果てという名がふさわしい場所である。


極地研究の一大拠点「スヴァールバル諸島」



グリーンランドとフランツ・ヨーゼフ諸島(ゼムリャフランツァヨシファ)の間にある諸島。法的には完全なノルウェー領土の一部であるが、スヴァールバル条約との関連で法制度や行政機構は本土と異なる。

不毛な土地で木々は生えず、冬はマイナス30度にもなる極寒の地。

観光客も訪れる南極「エスペランサ基地」



世界で一番南にある学校がある南極トリニティ半島にある基地。
冬の平均気温はマイナス10.8度。なんとなく「温暖」な気がしてしまう。
南極大陸で生まれた最初の人間であるエミリオ・パルマ はこの基地で生まれた。