忍者ブログ

世界最大の無人島「デヴォン島」



世界最大の無人島と言われているカナダ、デヴォン島。カナダ北部、北極海に存在する島の一つで、カナダ国内では6番目に大きな島。世界では27位。

デヴォン島には「ホートン・インパクト・クレーター」という隕石の落下後がある。クレーターの直系は23キロ。3,900年前に直系2キロの隕石が落下したことによって作られたものと言われています。判明している中では世界最北のクレーター。

北極海に浮かぶ島なので当然寒い。夏でも10度くらい。冬はマイナス50度にも。動物はあまりいないが、海鳥や海洋動物は多く見られる。雨はほとんど降らない。