忍者ブログ

中国最低標高地点の元湖「アイディン湖」



ウイグルのトルファン近郊にあるかつての湖。

アイディン湖は、かつてヒマラヤの造山運動によって形成された内海で、500万平方キロもあった塩湖でした。しかし、温暖化や灌漑による水の大量使用などにより、2000年頃に一部をのぞいて完全に干上がってしまいました。塩湖ではなく塩田です。

雪解け水が大量に流れ込む時期だけ湖に水が充ちますが、それもごく短時間で無くなり、干上がります。

湖面標高(この場合「湖面」ってどこを指すんですかね?)がマイナス154mと中国における最低標高地点となっています。また摂氏50度を超える気温も記録したそうです(非公式ながら中国最高気温記録)。