忍者ブログ

最低最高気温差が激しい街「ベルホヤンスク」



冬の寒さはオイミャコンと並んで有名なシベリアの街。ヤクーツクとティクシの中間くらいの位置にある。観測史上最低気温は1885年と1892年に観測された氷点下67.8度という極寒であるが、一方夏は30度を超え、記録では摂氏37度になった事もある。

かつて、政治犯の流刑地として採用されていた。